HOME>>就職・進路>>卒業生の声

卒業生の声

新藏 千鶴 テレビ長崎 (2015年度修了 福岡県立東筑高校)

・現在のお仕事は?

主調整室という場所で,放送が問題なく進行しているか監視しています。
また,事件・災害などの速報対応も行っています。

・高校生へのメッセージ

大学生活は専門分野の勉強やサークル活動など充実しています。入学した際はいろんなことに興味を持ちチャレンジして下さい。

大場 亮平 デンソー (2014年度修了 長崎県立長崎北陽台高校)

・現在のお仕事は?

自動車に搭載するオルタネータ(交流発電機)の設計業務に携わっています。

・学生時代の研究は?

モータ(交流電動機)の設計を行っていました。構造は発電機と同じですので、現在の業務に活きています。

吉丸 悠馬 デンソー (2013年度修了 福岡県立筑前高校)

・現在のお仕事は?

自動車に搭載されている電動補機から出る作動音を無くす技術を研究・開発しています。

・学生時代の研究は?

「安価なモータの高効率化」研究で培った問題解決のプロセスを活かして、現在の研究・開発業務に勤しんでいます。

横山 博史 トヨタ自動車 (2013年度卒業 長崎県立長崎南高校)

・現在のお仕事は?

HMIという,クルマと人間をつなぐインターフェース(情報のやり取り)の技術開発を行なっています。

・高校生へのメッセージ

海外で仕事をすることもあり,技術と英語の両方が求められます。皆さんも電気電子の知識と英語を熱心に習得して下さい。

深堀 俊介 アルモテック (2012年度修了 長崎県立諫早高校)

・現在のお仕事は?

取引先の仕様に基づいて通信機器用のアンテナや高周波回路の開発をしています。

・高校生へのメッセージ

電気製品を開発する上で役に立つ知識を沢山学べる場です。自分が作りたいものを想像しながら勉強してみてください。

小田 崎亮太 富士電機 (2012年度修了 長崎県立奈留高校)

・現在のお仕事は?

家庭や工場へ電気を安定的に供給するための技術開発を行っています。

・高校生へのメッセージ

電気電子工学コースでは、幅広く電気電子について学べるため、興味があればやりたいことが見つかる環境です。

山田 裕輔 ソニー (2009年度修了 長崎県立長崎北陽台高校)

・現在のお仕事は?

海外にてヘッドホンの電気音響設計を行っています。

・高校生へのメッセージ

公私ともに長崎大学で学んだことが日々の業務に役立っており,充実した日々を送っています。学生生活は貴重かつ重要ですので,十分に楽しんで下さい。

是枝 弘行 長崎大学 (2009年度修了 宮崎県立宮崎南高校)

・現在のお仕事は?

母校である電気電子工学コースで技術職員として勤務しています。主に学生実験の指導や高電圧研究室の研究支援を行っており,学生たちと毎日楽しく過ごしています。

・学生時代の研究内容は?

電気自動車のモーターに使用される磁石の熱安定性に関する研究を行っていました。

加藤 章悟 デンソー (2008年度修了 兵庫県立兵庫高校)

・現在のお仕事は?

モータ制御の開発に携わっています。

・長崎大学を選んだ理由は?

自然豊かな土地柄と大学に自分の興味分野があったので選びました。

・高校生へのメッセージ

大学は自分がやりたいことを自由にできる時期ですので、一生懸命取り組んで様々な経験(勉強も遊び)をして下さい。

塩見 和敏 デンソー (2007年度修了 私立九州国際大学付属高校)

・現在のお仕事は?

アイドルストップ車用の製品開発/設計を行っています。

・学生時代の研究内容は?

同期モータのセンサレス制御の開発。大学で学んだ内容を活かして,現在自動車の電動化分野(HV,ISS etc.)の製品開発を行っています。

高津 賢一郎 中部電力 (2006年度修了 私立九州国際大学付属高校出身)

・現在のお仕事は?

送電線の新設・保守・補修の業務に携わっており、電気を安定してお客さまへ供給できるように努めています。

・高校生へのメッセージ

大学は、専門知識を身に着けると共に新しい経験や出会いの場でもあります。自分で壁をつくらずに何事にも積極的にチャレンジして下さい。

結城 貴文 九州電力 (2003年度修了 私立福岡大学付属大濠高校出身)

・現在のお仕事は?

原子力発電所の電気設備の設計を行っています。また、発電所の再稼働に向け、電気設備の安全性について原子力規制庁へ説明を行っています。

・電気電子工学コースを選んだ理由は?

電気は生活になくてはならないものであり、電気工学を学んで人々の生活を支える仕事に就きたいと思い選びました。

原 英則 安川電機  (1996年度修了 佐賀県立唐津東高校)

・現在のお仕事は?

開発研究所で将来製品に使われる技術の研究開発に従事しています。
世界最高を目指し同僚と熱い毎日を過ごしています。

・電気電子工学の魅力は?

「省エネ」は電気を使わないことではなく,電気の無駄を省くことです。この技術分野は社会に大きく貢献しています。

佐藤 純一 東芝 (1990年度修了 佐賀県立佐賀西高校)

・現在のお仕事は?

現在、(株)東芝で、次世代のエネルギーとして注目されている水素に着目し、将来の水素社会実現に向けた研究開発をしています。

・高校生へのメッセージ

世の中にない新しいものを、自分の技術で「つくる」。そんな夢をぜひ持ってください。大学はそのための基礎を学ぶところです。